ステンレス鋼ストリップ

  • hot rolled stainless steel strip

    熱間圧延ステンレス鋼ストリップ

    冷間圧延されたステンレス鋼ストリップと比較して、熱間圧延されたストリップはいくらか厚く、熱間圧延されたストリップは通常明るくなく白く見えますが、冷間圧延されたストリップは少し明るいです。

  • precision stainless steel strip

    精密ステンレス鋼ストリップ

    通常、精密ステンレス鋼製品は、精密ストリップの厚さが薄いため、材料工場からのストリップ形状であり、ストリップ形状は、梱包、輸送、および処理に便利です。

  • cold rolled stainless steel strip

    冷間圧延ステンレス鋼ストリップ

    通常、ステンレス鋼のロール幅が600mm未満の場合はストリップと呼び、ロール幅が600mmを超える場合はコイルと呼びますが、それ以上気にしない場合もあります。 ストリップはコイルからさらに加工されており、切断、スタンピング、曲げ、溶接、穴あけなど、あらゆる種類の機械的加工によって小さな部品を作る準備ができています。